ブログ カレンダー

« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

カテゴリ一覧

コメント

最新のトラックバック

アンチPTAブログ - CAPへの疑問 叫び声

CAPへの疑問 叫び声

カテゴリ : 
kumaの暴言
執筆 : 
kuma 2008/10/16 0:10
CAPのブログを読んでいると、疑問ばかりだ。

「特別な叫び声」は、置き忘れることも、電池が切れることも、誰かに奪われることも、悪用されることもありません。

CAPでは、子どもに「特別な叫び声」を練習させる。暴力など危険な目に遭いそうになったときに叫ぶそうだ。
その叫び方は「ギャー!」とか、自然に出そうな声ではない。お腹のそこから力いっぱい「ウオォー!」とやるのだそうだ。


そりゃ、防犯ブザーなどとは違って、置き忘れることも、電池が切れることもないだろう。
しかし、犯罪者がそういうスキを与えるとは思えない。

置き忘れ=叫び方を忘れる  電池が切れる=声が出ない  誰かに奪われる=口をふさがれる

んなことってない?

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://no-pta.com/modules/d3blog/tb.php/134

検索

メインメニュー

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失