子どもの権利条例


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2007/6/10 16:59 | 最終変更
落蹲  サイトURL
トップページに「■子供の人権? はぁ?」とありましたので、新スレを立てさせて頂きたいと思います。

昨年、外務省主催の児童の権利条約に関する意見交換会で、川崎の例が挙げられていましたが、皆さんのお近くでも同じような例がありますでしょうか。

《川崎の例》
人権オンブズパーソンから出されている報告書の中に、授業妨害をした子供の腕をつかんで席につかせたり、大声でしかったりすることが人権侵害だと書いてある。なぜこれが人権侵害になるのか分からないため人権オンブズパーソンに情報公開請求をしたが、拒否された。こうした実態は、児童の権利条約の拡大解釈があるためではないか。政府は、条約解釈権を地方自治体に委ねているのか。
※他の例についても外務省のHPに報告があります。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/kokankai/shimin_060512.html
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2007/6/11 9:30
kuma  管理人   投稿数: 134 オンライン
人権侵害とか言われるから、先生が怖くてできない、まわりの子供に迷惑を掛けることになる…。

でも、私のところでは、先生も人間ですから、「子供の腕をつかんで席につかせたり、大声でしかったり」されているようです。
それが当然だと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007/7/3 9:18
落蹲  サイトURL
「子供権利条例に反対する全国地方議員の会」という会がありました。
各地で随分子どもの権利条例が出来ているようですが、札幌では市議会で否決されたようですね。保守派の地方議員に頑張って貰いたいと思います。
http://www.watanabetadashi.net/kodomohome.htm
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/10/5 22:28
HOT  サイトURL
人権侵害といわれるから、教師はやりにくくなる。
でも、腕をつかんで着席させる。当然。

私もそう思います。権利とか義務とか、人権とか、教師も学校も十分に分かってない(人が多い)。だから現場が混乱する「ような」萎縮論がでてきます。ルールをマスターする前のゲームって、友人と対戦したくないですよね。それと一緒。でも、ゲームは楽しいからルールを学ぶ。教育は、それ以上の「仕事」なんだろ~!

うるさいだけの保護者になぜ強気で反論しないのかなぁ。目覚ましのために「毎朝電話しろ」と教師に頼んだ親が以前テレビで報道されていたね。なんで従うの?教育委員会に言われたら困る?根拠なくても、困るの?困るのなら、その雰囲気・慣習を廃止するよう努力してほしい。

一方で、一生懸命な保護者の言い分を無視するケースもありますね!

都合の悪いことは徹底的に無視する一方(特に証拠がある場合)、その反面では雰囲気・評判を大事にするので「うるさいだけの根拠のない言い分にも」相応に対応してるんじゃないの。

子供だからと調子をおろしていても、子供も不満は親に報告する。
小学生にもなれば、おとなの都合もわかる。

子供や女性の権利は、近年やっと日本でも注目されつつある。
混乱はあろうが、前例のない、わけのわからん経済改革さえできたのだから、子供の人権もどんどん議論すべき。

ただし、わがままと人権はぜんぜん違う。

マニュアル社会の弊害もあるかもね。それに拘束される。作ったほうも良く分かってないケースもあるから、よけいに混乱する。

冒頭のケースなら、大声でどなれば、常に人権侵害ですか?警察は仕事できませんね。
教師も同様、その場の状況、相手の状況などから考えて、「常識」で判断できる。だから、マニュアルになくても、自分で考えられるはず。世の中、何でも事前に予想できるのですか~い。


<以下6行は編集により挿入>
実際は、人権と人権、権利と権利の衝突があってその調整が問題になっているのだから、人権といえば何でも通るわけがない。人権・権利といわれて反論に困るその態度が、問題をはらんでいるのでは。子供をはじめ未成年者の人権は、大人の人権とは違います。完全な自己決定できないですからね、未成年者は。


最近は何でも人権侵害、権利侵害として人間の行動を躊躇させ、警察や民間(社会や近所の目)の介入を容易にする道を念のため確保して、かつ宣伝することにより、世の中の犯罪を抑止しようというねらいもあるのかも知れません。知らない子供に話しかけられると、ゾッとしますね。変質者じゃありませんから!!人権人権と軽率に言えば、そういう危険はあります。


オール・オア・ナッシングでなくて、妥協案で合意・実行してほしいです。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/10/31 13:00
jonagold  サイトURL
うちの学校ではそれが「体罰」とみなされるらしく、
いくら子供達が授業中騒いでも先生は口頭で注意するしか出来ず、
かなり困っていらっしゃるという話を耳にしました。
人権と言うテーマからはそれてしまいすみませんが、昔はこういった子供に対して先生は、「子供の腕を(ガッと)つかんで席に着かせ」ると言った行動を日常していましたし、時には頭をポンと叩く、そんな光景も普通にあったんだけれど・・・。
ここで、別のサイトですが、興味深い議論が今も続いています。テーマ自体は議論の価値があると思うのですが、意見がかなり偏っているようで残念です。保守的なのかな?またここには、さかのぼってチェックしていくと、PTAに関するトピックもありますよ。

http://www.manabinoba.com/

ここのトップのメニューから、「学びの掲示板」を選択、「教育なんでもルーム」へと進みます。その掲示板で今、体罰に関する議論が白熱しています。(先程も書きましたが、この掲示板内にPTAの議論もあります)

話がそれてすみません<(_ _)>
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/11/2 0:02
HOT  サイトURL
リクエストに答えて、少しコメント追加します。

人権、人権と言うほうもウルサイですが、言われる方も反論できるよう勉強してください。そうしないと、道理が引っ込みます。


さてさて、医療崩壊のように、学校崩壊・教師不足といって予算要求してください!実際教育への配分は少ないですからね!地方の学校はなくなるんでしょ?偏在、偏在、注意報。

教育崩壊・教師不足・学校偏在!さぁ~!!
負けないで!もう、少し。最後まで。走り抜けて~~。

私立学校や株式会社での「人権」侵害などありえないのです。単なる言葉の問題ですけれどね。許されるとは一言も、言ってないですよ。

人権であろうと権利であろうと、問題になるのは常識を超えたとき。

何でもかんでも、人権ではないぞ~!管理人さんとは別の観点から言えば、伝家の宝刀は抜くときが大事!抜けばたま散る氷の刃も~、気づいたときはぁ~、さ・い・ご・の、し~ずく~。

学校内の事故でさえ、学校に責任がないことはある!
学校がその旨よく理解すべきである。

本当のモンスターに毅然と対応しろ!

モンスターとか、クレーマーとか、ニュースでうるさいが、教師にも変質者多いねぇ!しかも、本物のモンスターじゃ~~。試験は点数足してもらったのかい。もっとも、警察や高裁裁判官にもヘンタイはいましたけど。

学校はなんでもかんでも相手にするのはやめましょう!

みなさい!度重なる行政の不作為の数々。一大事になるまで、絶対動きません。学校は精神病院ではありません。


以上、まとまりなく、すいません。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/11/2 7:23
jonagold  サイトURL
お邪魔します。

いろんな点で同意します。
特に前回の「女性子供の権利については最近になって出てきたものだから大いに議論されるべきだが、わがままと権利とは別のもの」と言う点。

そして今回では、「言われる方も反論できるよう勉強すべき」と言う点。丸ごと同意します。知識や情報なくして有意義な議論は出来ないと思っています。相手を(聞く耳を持っていればの話ですが)説得、論破するにも情報収集や勉強は不可欠です。

更に、「問題になるのは常識を超えた時」と言うご指摘。その通り!何事にも限度があります。熱心である事も大切ですが、行き過ぎたり極端になると問題が発生すると私は思います。

「何でもかんでも人権ではないぞ~!」。これも同意します。
このトピックの最初に問題として提議されている、子供の腕をつかんで着席させる事が人権侵害とみなされるという考え、私自身さっぱり訳が分かりません。
教師でも保護者でも行き過ぎた考えや態度からモンスターが生まれますものね・・・。常に学校が、教師が、保護者が悪い訳ではなく、要は限度を超えた態度に出る者がモンスターであって・・・。そういった者には周囲も毅然と立ち向かって欲しい、せめて立ち向かえる環境を準備して欲しいと願います。
投票数:1 平均点:10.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ