偉くなったと勘違いする役員


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 | 投稿日時 2007/5/18 20:18
ゲストさん 
本当にあった話。
みんなに愛想振りまいていたお母さん。会長になったとたん命令口調、「私は会長だから、校内では敬語で話してね」だって。
「あなたも会社勤めの経験があるんだから、組織ってどんなものかわかってるでしょ!」。 おいおい。

すぐにまわりの役員がリコール運動。
投票数:14 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2007/10/25 19:26
ゲストさん 
ほんとうにそういう方が多いので、びっくりしてしまいますよね。またPTAの役員をするということは、家庭不和になるのは当たり前です!と言い切った副会長にも目が点になりました。生きがいをPTAに求めるのもどうかと思います。
投票数:7 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/2/1 15:34
ゲストさん 
います。います。そういう勘違い役員。
我がPTA本部役員副会長

ホントはそういう人を入れたくないんだけど、皆やらないからその人が引き受けてしまった・・・仕方ないっちゃ仕方ないんだけど・・苦笑
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/2/6 16:00
kuma  管理人   投稿数: 134 オンライン
頑張って、普通の私たちが引き受けて変えていくしかありませんね。
投票数:5 平均点:6.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2008/10/9 7:02
ゲストさん 
うちの学校にもいますよ。
ある年の会長さん曰く、「PTA入会や役員活動を拒否する親は、
親として失格」なのだそうです。
またある会長さんは、「定期的に校内で開かれる役員会には、
仕事を持つ役員であろうと主婦をしている役員であろうと、
どんな事があっても、這ってでも毎回出席するのが当たり前。
欠席など認めない。遅刻すらもってのほか」と言う事でした。
投票数:2 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/10/11 23:43
kuma  管理人   投稿数: 134 オンライン
そういうことを平気で言う会長こそ、人間として失格ですね。笑

投票数:4 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/10/17 7:52
ゲストさん 
それから、役員会や委員会では「一委員は一切意見を述べてはいけない。そういう場ではない。報告のみの場だ」なのだとか。それが許されるのは各委員会の「長」クラスだけだと。どうりで山積み問題(特に内面のどろどろした部分)が解決しない訳だ。演説する訳じゃないんだから、空いた時間にちょっと意見述べる位いいじゃないか、とキッチリした決まりが苦手な私は思いました。任意団体なんだからそんな変な所でプロフェッショナルに拘らなくてもと。
また、懇談会では委員は「どんな事があっても一切意見は言うな。司会に徹しろ!」とのお達しが。そんなに命令口調でピリピリしなくても・・・。言い方次第なんだけどな。「懇談」会でしょ。和やかに進めようよ。委員とて「一保護者」だし、何も意見が出なかったら、話題提供くらい許してよ・・・。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/10/17 8:03
ゲストさん 
あ、まだあった。
それまでの役員選考条件を変更(本人曰く「改革」だとか)したある役員さん。「今までは母子・父子家庭は免責だったけど、そんなの不公平だ。公平にすべく、母子・父子家庭も役員対象とする」と。あの~・・・、広い意味での「公平」の意味を理解されていますか?役員になると一保護者としての「思いやり」はなくなってしまうのでしょうか?そんな思いやりの無い、権力をかざした親の姿を見た子供は何を思うのでしょうか?大変な環境に身を置かれている人に役員を強制するのが「公平」なのでしょうか?もし、その方が役員をされて、家庭がうまく機能しなくなった時、責任はとれますか?役員選考条件を変更した役員さんが、せめて同じ環境でおっしゃっているなら多少は理解も出来ますが・・・。
投票数:5 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/10/20 17:02
ゲストさん 
自分の属する委員会に例年割り当てられてきた仕事に、担当として頑張って取り組んでいた。ある日、本部役員が自宅に押しかけ、
「これは本部管轄の仕事だ。だから逐一進み具合を報告してもらわなきゃ困る!!」と鼻息荒く・・・。怖かった。泣いた。
知らないよ、そんな事。聞いてないよ。引継ぎの資料にも書いてなかったし、その時にも前委員から聞いてないよ。本部の管轄なら何で本部で着手しないのかなあ?それから、文句言いたくても、言葉や手段を選ぼうよ。いきなり怒鳴るってどういう事だ?
文句がある時にいつでも個人宅へ押しかけて、文句を並べ立てる権利が本部になるとあるというのか?
投票数:3 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/3/3 1:09
ありすぎ 
年度がかわって、自分の先輩がいなくなった途端、急に威張りだした会長さん。

子どものための組織といいながら、その会長は親として手本を見せてるのか。

くさい物にフタ。隠ぺい体質。
みっともない事はなかった事にするための涙ぐましい努力を、少しは会議に出席するほうに使え。

さぼってバスケットばかりやってるから、何が起こっても気付かない。
結果、手遅れの事態。

忙しいのはわかる。でも副会長だって忙しいのよ。お互いさま。

迷惑なのよ。しかも、あなたが責任者。

PTA行事の時に皆の前で「眠いー」とか「帰りてぇー」とか顰蹙な事をぬかすな。

副会長が何か失言しても、偉そうに非難する権利があるのか。

途中で、辞任してもらいたい。







投票数:12 平均点:8.33
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/3/27 16:44
ゲストさん 
お願いだから、議事録位ちゃんと保管して欲しい。
何故、とんでもないところに綴じてあったり、消失したりしてるんだろう。
過去にどのような問題点があって、こんなシステムになったのか等がわからないじゃないですか!

そして人件費等が発生しているなら、規定があるはずなのに、何故それを消失させることができるんでしょう!

細則等を、理事会を通さなくても本部役員だけで勝手に決める事ができるようにしたのは5、6年前。自分達のいいようにできますよね。
しかし、そんな大切な書類などをきちんとしておく義務はあるはずです。

ボランティアだから?
甘えないで欲しいですね。
権利があるなら、義務もありますよ。
偉くなったと勘違いして、組織が機能しないなら、
確かにぶっ潰しモノですね。




投票数:5 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/3/31 0:45
ゲストさん 
民主的に、といいながら、勝手に物事を決めるPTA会長がいる。
そして副会長は部下扱い。
先日も突然、全く活動をしないPTA会員の「ブラックリスト(名簿)を作る」と言って大顰蹙を買った。
普段は「ボランティアだから、強制できない」と言っておいて、この矛盾に気付いてない…… 。
PTA会長をやるだけのまともな判断力は全くない。
投票数:5 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/4/25 22:13
荒川区役所前 
これも本当にあった話。
古参の副会長が新しいPTA会長に教えている場面をよく目にしたが、とうとう自分がPTAの最高責任者と勘違いしたらしい。
最後の本部会議では、思い切り顎を上げて「…を私の最後の言葉とします!」そして下を向いていたSさんに「Sさんも、…してくださいね!」と突然大声で言った。Sさんはムッとして睨んでいた。

そして総会でも先生方が居並ぶ中「…を私の最後の言葉とします!」
あなたは来賓?それとも校長先生?
ヒンシュクをかったのは言うまでもない。
投票数:2 平均点:5.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/4/26 8:46
荒川区役所前 
沢山の単Pがある中で、本部役員だけでほとんど細則や活動内容を変更・決定する事が出来るPTAはどの位あるのだろう。
わが単Pではかつて「この会に必要な細則は…理事会の決議により決めることができる」だったのが
何年か前に「この会に必要な細則は…本部役員会の決議により決める事ができる」に変更となった。
これにより、個人的感情で会の運営を左右する事が可能となった。もし、好ましくない人物が本部役員になった場合、好ましくない取り決めをする危険性があるわけだ。
投票数:3 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/12/8 11:28
荒川区役所前 
思いだした。
8年前、委員長になってしまった私は、理事会で事務局の給与と就業規定の変更についての議題があったのだが、「承認」の方に手をあげた。

事務方払う給与(といっても年額30万円)をPTAから「PTA事務費」と称してPTA会費と一緒に徴収しているのも賛否両論あるのだが、それはともかくとして、

その5年後、本部役員になってみると「事務方が次々辞めてしまい、給与を年額で扱えなくなった。何を元に問題解決すればよいのか。規定はないし。」

は?規定はない?

8年前に改変した規定はパソコンにも、書類も残ってなかった。本部も事務も会員から費用を徴収しておいて、こんなにいい加減な管理だったのか。しかもその当時の事務は本部役員になっているのに、このありさま!

まあ、議事録を失くすような本部だから…。

委員長だった当時の書類を差し出すと、ビックリしていた。

それも事務が交代した関係で予算が尽きてしまい、しかたなくPTA会費の予備費・雑費から支払っている。それは8年前に本部が勝手に決めてよい事として承認されてしまい会計報告書には出てこず帳簿を見なくてはならない。総会ですら一言もない。

事務は春忙しいだけ。あとは暇。先日は委員長が事務室で作業をしていたら、そばで私用の電話をしていたそうだ。しかも遊びにいく約束。忙しい委員長に向かって「すいません、早くしてください!もう退勤なんですけど!」と怒鳴られたそうだ。これから遊びに行く優雅な事務さんはお給料を頂き、締め切りに追いまくられる委員長さんにはなにもない。

おまけに個人情報はいくら言っても漏えいだらけ。ただのオバサン感覚。

この学校に関してはPTA事務局はいらない。本部・事務の無能かつ無責任ぶり。そして毎年誰かが泣くようでは、PTAは一回潰した方が良い。



投票数:5 平均点:8.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ